Make With Music Project

終了

あと人で締切

500円〜

特典

2020年07月末までに提供予定

「Make With Music」は、アーティストとファンの皆さんが協力して、活動の再開を待つライブハウスへ、ライブハウスで皆さんと会えるその日まで応援するプロジェクトです。

クレナズム 、aint、DimDamDonkey、マルシィ、虎太朗の5組のアーティストが協力してオリジナル楽曲を作り、支援のお返しとして皆さんへ楽曲を提供することで皆さんと協力してライブハウスを応援します。

今回は福岡市のライブハウス(LIVE HOUSE Queblick、Early Believers)、北九州市のライブハウス (LIVE HOUSE MARCUS、Live House 小倉Fuse)を支援の対象として、寄付いただいた全ての金額をライブハウスへの支援とさせていただきます!



[アーティストを代表してクレナズムから皆さまへ]

実際にクレナズムの活動を通してバンドの面白さとかライブハウスで感じて来たことは山ほどあります。福岡には様々なライブハウスが存在していて、そこでは数多くのアーティストやリスナーが音楽を楽しんでいます。

特に福岡のアーティストはジャンルや時代に囚われず、好きなことや伝えたいことに対して純粋で素直なバンドが多いイメージです。

また、ライブハウスはイヤホンでは体感できない生音の迫力を味わうことができて、アーティストやリスナーがひとつになれる唯一の場所。

ライブハウスでの音楽は特別で、聴覚だけではなく、視覚、嗅覚など身体全身で感じれる物だと思っています。

だから安心してマスクを外せる日が来たならば、音楽リスナーの皆様には是非ともライブハウスに足を運んで頂きたいと願っています。


バンドマンとライブハウスは一心同体。この文化を無くしたくはありません。

命を削ってでも音楽を産み出しては大きな音で届けたいと思っています。

ライブが出来ない今、ありあまっている膨大なエネルギー。

そこで何ができるのかメンバーみんなで考えました。音楽リスナーの方々にとっても我々アーティストにとっても大切な場所が1ヶ所でもコロナ禍に打ち勝てますように。


※ご支援をいただいたお客様は必ずマイページ上に”連絡がとれるメールアドレスを登録”してください。
楽曲制作後登録されているメールアドレスまでメールをお送り致します。
そちらのメールに楽曲ダウンロードに関する詳細を載せておりますので、詳細に沿ってダウンロードお願い致します。



Read More

想いや気持ちをプラスして応援しよう!

このサポートは2020/10/01 23:59に終了しました。